謙虚さと勇気

なんかで見たのだけど、
裕福な人(お金持ち)が持っているもの
お金持ちをお金持ちたらしめているもの
まあ恐らく育ちのよさなどで表されるもんなんだろうが
それは「謙虚さと勇気」だそうだ

立場が下のものであっても、意見を聞く「謙虚さ」と
自分の過ちを認め、行動する「勇気」

たしかに、これってなかなか難しいことだよね
年を取れば取るほど難しくなってくる
育ちがいいと言われるような人は
これが自然に心に染み付いているんだろうな、と
そしてそういう人だからこそ成功できるんだろう
という話だった

私には後輩というものはいないけど
例えば、部下や後輩から間違いを指摘されたり
アドバイスを受けたときにどう思ったか
また逆に、上司に対して意見をしたときの対応はどうだったか
それを素直に受け入れる人はどういう人だったか
を考えればなるほど、なかなか的を射ている意見であると思った

成功する、しないにかかわらず、大事なことだよね
なかなか難しいことではあるけれど
関連記事
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
過去ブログ